今回は当事務所の紹介を兼ねてロゴマークについてお話をしたいと思います。

よく当事務所のロゴマークを見て、「イニシャルですか?」と言われる方もいらっしゃいますが、確かに雰囲気的にイニシャル(N)に見えなくも無いのかもしれません…。

モチーフは何かと言いますと、ズバリ「竹」です。デザイナーの方から「何か好きなものを」と聞かれた時に、子どもの頃から庭で見てきた「竹」を思い出しました(他の候補としては「猫」がありました)。

竹というと「根付く」というようなイメージがあります。それももちろんなのですが、当事務所のロゴは重なり合う葉の方をモチーフにしています。たくさんの「実績」、手と手を取りあっていく「信頼」や、そこから生まれる小さな「光(希望)」という意味が込められています。

事務所のコンセプトにも一致していましたし、所内での意思決定を経て、最終的にいくつかの候補の中から今のロゴマークに決定しました。

最良なリーガルサービスを提供しつつ、少しでも印象的に、皆様に当事務所を認識していただきたいと思っております。