事務所周年&令和を迎えて

 

当事務所を設立し、約1年半となりました。1周年記念を感じる間もなく、弁護士業務に専心する日々はあっという間に過ぎ去り、その間、元号も平成から令和へと変わりました。

 

大変有難いことに、今年に入ってからもたくさんの方に当事務所をご利用いただいております。懐かしい方との再会や新しい方との出会いは今年も絶えることはありません。御縁があり、当事務所を御利用いただく皆様にはいつも感謝を致しております。

 

当事務所もさらなる利便性の向上を目指し、総合事務局を増員致しました。とは言え、私のスケジュール上、なかなか御相談予約が入りづらい状況が続いており、当事務所への御用命をお考えの皆様にはご不便をお掛けしてしまっているかと思います。どうぞ今後ともお気軽にお問い合わせをいただければ幸いです。

 

2019年も早くも折り返しが近くなってきました。それだけ充実していた証左なのかもしれませんが、色々な出来事はありつつも、いつの間にか冬も春も過ぎて行きました。ただ、名前に入っているからではないのですが、やはり私は「夏」の季節が特に好きです(やはりスイカは捨てがたい…。とは言え、冬も春も嫌いではありません)。もうすでにかなり暑くなってきていますが、個人的な想いとしては、ひとまず夏真っ盛りの7月・8月の季節感を楽しみに、日々の業務に取り組み健やかに過ごして参りたいと思います。

 

御挨拶が極めて遅くなってしまいました。

本年の残りの時間、そして令和の時代も、引き続き変わらない当事務所の御愛顧の程、宜しくお願い申し上げます。

 

夏目法律事務所 

弁護士 夏目 修司